ALINCO(アルインコ) フィットネスバイク アドバンストバイク7218 電磁負荷方式 耐荷重135kg 12種プログラム付き スポーツクラブ運動が出来る AFB7218

すぴんばいく

ALINCO(アルインコ) フィットネスバイク アドバンストバイク7218 電磁負荷方式 耐荷重135kg 12種プログラム付き スポーツクラブ運動が出来る AFB7218

ALINCO(アルインコ) フィットネスバイク アドバンストバイク7218 電磁負荷方式 耐荷重135kg 12種プログラム付き スポーツクラブ運動が出来る AFB7218説明

電磁負荷方式:スポーツクラブでも採用されている。本体サイズ:幅54×奥行106×高さ136.5cm本体重量:35.5kgサドル高さ:85.5~109cm(3cmピッチ×9d仲居電源:AC100V 50/60Hz消費電力:50W電気代の目安:約21円/月(1日あたり30分) ※電力料金単価27円/kwhで算出材質:スチール、ABS、PP、PVC、PU

●スポーツクラブでも採用されている電磁負荷方式。●ペダルが360度、どこにあるときも滑らかで均一な負荷が得られるので、ストレスの掛からないスムーズな運動が行える。●表示メーターはシンプルな形状の液晶メーターで、操作性、視界性が向上。●中央部に運動強度が確認できるハートレートモニターを搭載し、その他にも運動中にスマートフォンなどを充電することができるUSB電源充電機能が搭載されている。●本格的な機能や多彩なプログラムが効果的な運動をサポートするので、スポーツクラブに通わなくても自宅で快適な運動が行えるマシン。●運動中の水分補給が簡単に行える便利なドリンクホルダーとメーター下部にタブレットトレーを配置。●足の踏み外しを防ぐペダルベルト付き。ペダルはどなたでも使える幅広サイズ。●サドル高さと前後位置調節と、ハンドル角度調節が可能。体に負担のかからないベストポジションで調節できる。●年配の方や女性の方でも楽に移動できるキャスター付き。使用後は部屋の隅に移動できる。メーター表示項目:時間、速度/回転数、距離、カロリー、心拍数、ペダル負荷レベル/運動量、ユーザ登録●心拍数測定機能付き(グリップセンサー)。●運動後、1分間の心拍数の戻り具合を6段階で評価する体力評価ボタン付き。

ALINCO(アルインコ) フィットネスバイク アドバンストバイク7218 電磁負荷方式 耐荷重135kg 12種プログラム付き スポーツクラブ運動が出来る AFB7218口コミ評価

開封すると保護用の発泡スチロールは粉々になっていました。また、アームには1㎝程の傷があり、ディスプレイの保護フィルムは剥げており、表面全体に細かな傷がついていました。部品も6枚目の写真にある様に、一度開封したものを結んで包装されていました。部品一つ一つが重く、組み立てながら開封していったため、最期にアーム部分の傷などを発見し、カスタマーサービスに電話しました。部品のみの交換ができないか聞くと、そのような対応はできないとの返答でした。また、部品の交換は直接製造元に電話し確認するように促されました。もし返品となると、解体し返品するか、解体せずに返品となると購入者自身で配送会社に電話し、返品の手配と手続きをするように言われました。最終的には、部品の交換が可能かアマゾン側で確認の上、交換可能であればメールなどで購入者自身が不良個所の報告と交換手続きをするということになりました。プライム対応の商品を購入しているので、もう少し柔軟な対応をお願いします。商品が小さいのであれば、問題はないのですが、一人で運ぶのが難しい商品であり、それを購入者自身で配送の手配を行い、製造者に購入者自身で交渉するのであれば、プライム対応の商品を購入する安心感もなくなります。プライム対応にしている限り、販売者としての責任をもって対応していただければ助かります。

届いたばかりで使用はしてないので組み立て等ついての感想です。私は女性ですが、1人じゃ運べないし組み立ても無理です。普段作業慣れしてないのもあって主人と2人で、1時間以上かかりました。複雑な作業はない、という意味では簡単は簡単です。ただ、物が重いし、ネジをつける時に、誰かに持って穴を合わせてもらわないと作業がしづらいです。特に足と本体をくっつける時に、足の裏からネジを通して締めないといけないので大変。胴体をひっくり返すにも、不安定な形状だし、とりあえず胴体を横向きにして主人に持ってもらって足をつけました。ハンドルノブのネジが、指示通りにしてもネジ穴に届かなかったので、とりあえず、はさむはずのワッシャーを取って対応しました。(これに時間取られて1時間以上かかったのかも)商品自体は、まだひと漕ぎした程度ですがいい感じで、画面もキレイ。サドルは、そのままだとお尻が痛いので購入候補に出てきたアルインコのカバーを買いました。使用後、またレビューできればと思います。<2018/11/20>少し使用したので感想追記姿勢について、知識がないのでどういう姿勢が良いのかは分かりませんが、私(身長157cm)はハンドルが遠くて前傾姿勢になります。垂直な姿勢でマイペースに1時間程漕ぐつもりでしたが、前傾だと長時間はきつそう。姿勢が原因かどうかはわかりませんが10分程でお尻が痛くなるので、それ以上は漕げてません。ベストなサドル位置、ハンドル位置をちゃんと調べてみます。主人(176cm)はハンドル位置は大丈夫そうです。脈のセンサーは、うまく感知してくれない時が多いです。また、何かあれば追記します。

他の方のレビューにもありましたがまず梱包が雑です。ダンボールに貼ってあるテープが三箇所切れていた状態で到着、、、あーあ、やっちゃったかな?と思いつつも開封。開けてみると発泡スチロールがボロボロ、、、何個もボロボロ。恐る恐るパーツを取り出してひとつひとつ確認しましたが傷などはセーフ。気を取り直して組み立て。男40歳でゆっくり作業して45分。操作パネルの保護シートが空気入りまくりで返品された物かと思いましたが無事完成。使用3日程度ですが商品自体は満足してます。梱包や発泡スチロールのボロボロがなければ星4つです。

他の方が書かれているように梱包は雑。発泡スチロールは割れており、ネジが入っているビニールは途中までハサミを入れたような切り込みが入っていました。重量は結構ありますが、バラした状態なら2階にも持って上がれそう。組み立ては男性でそれなりに力があればひとりでも問題無く組み立てられると思います。使用感は、ペダル滑らか、音静か、画面綺麗で今のところ満足です。画面の反応も問題無いです。気になる点としては、サドルは確かにお尻痛くなりそう。また私は身長180、体重80ぐらいですが、小柄な人にはサイズ大きめかも知れません。

とにかく静かです。リビングでテレビを見ながら使用しても邪魔しません。機能面については、ややオーバースペックだったかな?と思います。あれこれといろいろ機能がありますが使っていません。不満なところが3点・サドルが高い おそらく身長160cm~ないと使えないくらい の高さです。小柄な方には向きません。・部品の質 ハンドルの支柱の溶接が悪く、 ハンドルが水平に取り付けられなかったので 部品を交換してもらいました。・心拍数のセンサー 不良品?故障?と思うほど感知しません。

ALINCO(アルインコ) フィットネスバイク アドバンストバイク7218 電磁負荷方式 耐荷重135kg 12種プログラム付き スポーツクラブ運動が出来る AFB7218はこちら

タイトルとURLをコピーしました