BTM スピンバイク フィットネス エクササイズバイク 本格トレーニング

すぴんばいく

BTM スピンバイク フィットネス エクササイズバイク 本格トレーニング

BTM スピンバイク フィットネス エクササイズバイク 本格トレーニング説明

この商品について本体サイズ(cm):約奥行48×幅92.5×高さ89.5~104.5マグネット負荷とベルト駆動によりスムーズな回転と静音化を実現オートスタート機能とオートパワーオフ機能で電池の無駄な消耗を防ぐ本体重量:29kg/体重制限:100kg【材質】本体:スチール/サドル:PU・PVC(無味)/チェーンカバー・メーター:ABS

BTM スピンバイク フィットネス エクササイズバイク 本格トレーニング口コミ評価

エアロバイクと比較して、しっかり漕げそうなのでスピンバイクを選びました。【組み立て前にあったほうがいいもの】・フロアマット。お手頃なおすすめはジョイントマットなどhttp://amzn.asia/58lHINY・二畳ほどのスペース・軍手【組み立て時】・金属片が出てくることがあるので気をつける・取説のパーツ名が一箇所まちがっている(pt.8はハンドルバー)・サイコンの取説は英語だが、付属の電池を入れてコードをさすだけで済む【そのほか感想】・朱色のフェルトマットが入っていますが、紙ほどの薄さなので単体で設置に使うのは難しいです。・車輪で移動させるのを前提に使うのは現実的ではない重量です。・サドルとペダル部はママチャリの流用なので、パーツの付け替えが出来ると思います。・ペダルにシューズ固定ベルトがついています。例えばサンダル等をはさんでおけます。・サイコンは目安程度で、本格的ではありません。付け替えも出来なさそうです。・負荷はネジ締め式です。最大にするとホイールが動かなくなるので、実質ストッパー代わりになります。・スマホホルダーはあまり期待しない方が良さそうです。ビニール臭がするので使いませんでした。・ドリンクホルダーも同様に、乗る際ヒザを打ちそうになるので外しました。・デザインは写真から受け取るほどお洒落ではないです。ディスカウントショップにありそう。・サドルとハンドルのクッション対策は用意した方がいいと思います。トータルの使用感では満足しています。値段なりで、機能には問題ありません。

価格は安いですが、基本機能は満足しております〇な点他社よりもコストパフォーマンスが優れています。差額でパーツ交換が出来ます1. 裸足で乗れるペダルに交換(ネジ径は標準の14.3mmのものでOKです)  添付品のペダルは、ネジ部の塗装が厚く(ロックペイントがしてありました)  交換予定の人は最初からネジ込まない方が吉です(交換品は手ですっと回せるくらいスムーズに入りました)2. サドルをロードタイプに交換 (元のママチャリサドルに付いてるポストを移植します)3. ハンドルを目いっぱい下げる → ハンドル高すぎで、サドルを上げてもロードのポジションになりません   但しホイールとハンドルポストが干渉して一番上の穴が使えない為、ポストの先端を切断しました4. ハンドルをドロップに変更(元のハンドルクランプは溶接されているのでここも加工要です)その他 ケイデンスセンサー(心拍計付)を購入 スマホをサイクルコンピュータ代わりに変更して    ライディングデータを管理出来ます (元のは、外しました)×な点箱から大量の金属粉がざざっと出て来ます  

 まず梱包状態で中々の重さです50kg近く有りそうでした。本体も29kgで寝かせた状態で開梱しますのでそれなりのスペースが必要です。デジタルモニタは時間や距離・スピード・消費カロリーなどが順々に表示されます。※心拍数は測れないので注意!10インチのタブレットが置けるスタンドは地味に便利で有りがたいです。ペダルは何とか裸足で踏めますが負荷を掛けたら痛いですね。ビーサン履いてやってます微調整が出来ずやはりお尻は痛いですが体制を変えながら上手い事やってますスピンの音は動画に入ってますが静かで夜でも気になりません使用目的が運動不足解消なので満足度はかなり有ります。いい買い物をしました有難う御座います

2ヶ月間週4,5程度で使った感想ですジムにある高級なエアロバイクと比較すると乗り心地は良くないものの、十分にいい運動ができます。おかげで体力もつき、脂肪も落ちてきました。ここからが最大の問題なのですが、サドル部とペダル部が非常に脆くて危険です。2ヶ月で上記の箇所のビスが緩み、サドルが傾いたことで怪我をしました。原因は、振動によるビスの緩み対策の欠落です。全体重がかかるうえ、長時間振動がかかるため、使っているとどんどんビスが緩み、外れてしまいます。もったいないのでビスが緩まないように全ビスに座金を追加してつかいただけていますが、これから買う方には絶対おすすめしません。せっかく体を鍛えても怪我をしては元も子もありませんので、多少高くてもちゃんとしたエアロバイクを買うべきです。

限られた室内で限られたスペースでしかも定位置で有酸素運動と自転車に必要な筋力トレーニングができるのでスピンバイクはお勧めです。路上では携帯、イヤホン、飲酒は取締対象となりますがテレビを見ながら一定時間の運動は健康的な生活習慣には良いです。このBTMスピンバイクは回転部にカバーがあるので選択として必須でした。海外での生産品は品質に問題があったりと気になりましたが完成品には満足をしています。回転部にパッドで圧を掛けて足の筋肉に負荷を与えますが発生する摩擦音は慣れるまで気になりました。パッドを別の素材に変更かもしくはローラー式になればと思います。しかし購入価格はとてもコストパフォーマンスです。20分ほどのウオーミングアップから脂肪燃焼と発汗が日々の生活に加わりました。 

BTM スピンバイク フィットネス エクササイズバイク 本格トレーニングはこちら

タイトルとURLをコピーしました