Reebok(リーボック) フィットネスバイク エクササイズバイク キャスター付 コンパクト 【GB40-19】 【GB50-19】

すぴんばいく

Reebok(リーボック) フィットネスバイク エクササイズバイク キャスター付 コンパクト 【GB40-19】 【GB50-19】

Reebok(リーボック) フィットネスバイク エクササイズバイク キャスター付 コンパクト 【GB40-19】 【GB50-19】説明

この商品についてシート調整高 : 65-95cm(ペダルからの高さ)、床からのサドルは75-105㎝シートサイズ:BIG V17 Saddle最大使用体重 : 120kgプログラム:21種類搭載 負荷レベル:32段階ブレーキシステム:電動コンピュータコントロール家庭用の電源でご利用できます※こちらの商品はお客様での組立商品です。大人2名で約30分程度かかります※商品の仕様・規格・デザイン・カラーは予告なく変更する場合がございます

Reebok(リーボック) フィットネスバイク エクササイズバイク キャスター付 コンパクト 【GB40-19】 【GB50-19】口コミ評価

■機能面機能は非常に素晴らしいです。32段階の負荷調整はかなり微調が利くので好みの負荷が選べます。私は主に9-12ぐらいを使っていますが、ちょっとしたサイクリングの感覚で漕げて本格的に足を鍛えたい人ではなくても十分な運動が出来ます。プリセットはかなり豊富で、プリセットのシーケンスをグラフで表示してくれるのでどういう風に負荷が掛かるのかグラフィカルに分かります。心拍センサーも付いて要るので機能的にはジムのエアロバイクと全く遜色ありません。これが家庭でできるので非常に便利です。■ハード面サドルの高さだけではなく、傾き・奥行きまで変えられるのは非常に便利。ジムでサドルが身体に合っていないと次の日かなり腰を痛めるのですが、身体に合う位置を見つけるとまったく腰が痛くならないのでこれは非常に重要だと思いました。ジムで毎回調整するのは非常に億劫なのでこれも家でやるメリットです。あとは心拍センサーも握りやすい場所にあり意識せずに心拍数を図れます。液晶も大画面で見やすく明るいです。日本語表示は一切ありませんが、使用には全く問題ありません。回復率の表示だけはマニュアルを見ないと理解できませんが。そして最高に素晴らしいのは、タブレットホルダーとドリンクホルダーが付いていること。いつもiPadでドラマやYoutubeを見ながら運動していますが、これが途轍もなく便利。普段ダラダラと見ている時間で運動できますし、ドラマなら30分や60分の目安が簡単に分かります。と、ベタ褒めを書きましたが大きな問題もあります。この製品はかなりの部分を自分で組み立てないといけないのですが、その影響か結構作りが甘いところがあります。1ヶ月ほど使用してギシギシ言い出したので、全てのネジを☑しましたがスタンド部の裏のナットが緩んでいるのが原因でした。組み立て時はぎっちり締めたので、ここに負荷が集中して緩んだのでしょう。場所が分かったので鳴りだしたら締めれば良いのですが、裏にあるので毎回毎回思い車体を寝かせて締めるのはちょっと億劫です。負荷の掛かる部分は組み立てにして欲しく無かったところ。鳴りの原因ではありませんでしたが、他にも緩んでいるところがあったので、耐久性はちょっと問題有りかもしれません。■その他デザインはおしゃれです。家庭用エアロバイクは簡素な見た目の物が多いですが、こちらはジムにあってもおかしくありません。設置面積も許容範囲内です。私は8畳の寝室のベッドの横に置いていますが邪魔には鳴りません。電源が必要なのでちょっと置く場所は選びますが、それが問題なければ大丈夫かと思います。あとは、バイクマットは絶対買った方がよいです。結構な重さの上に自分の荷重がかかるので床を傷つけたくなければ必須です。サドルカバーはVICKMALL 超肉厚サドルカバー ブラック1がベストフィットなのでお勧め。本体の組み立て部が多いのは難点ですが、性能は非常に素晴らしいので、ちょっと面倒でも構わない人にはお勧めです。ただ、それ以外にも説明書が不親切な部分も多いなど万人にお勧めは出来ません。ハード面は値段が倍以上するコナミスポーツの方が良いのでしょうが、負荷調整が細やかでプログラムの種類豊富だったり、脈拍センサーがハンドルにあったり、タブレットホルダーが付いていることを考えると買ってよかったと思います。

組み立てが終わって直ぐの状態で、負荷レベルを上げていくとホイールが擦れるような異音が発生。返品が大変な物なので、カバーを外して中を確認しようと思ったが、ペダル取り付けバーが邪魔して外れず。隙間からのぞくと、ホイールと電磁石が、擦っているのが確認できた。電磁石の位置を調整するためナットをゆるめようとするとすでに緩んでいた。これが、ホイールと電磁石が干渉した原因だと思われる。負荷をあげたことで電磁石がホイールに引っ張られずれたことで干渉、異音発生。組み立て後の検査が実施されていないのではと思わせるような不具合です。すき間から苦労しながらギャップ調整し電磁石を固定。問題なく使用できる状態になりました。この手の商品は、簡単に返品できませんので、ある程度修理対応自分でできる自信のない人は、専門店での購入をお勧めします。ここ製品は、中国生産品の輸入品です。

《問題点》・モード選択で、アップキーを押すと画面上の点滅するシンボルが下へ移動する。(感覚的に逆。仕様設計ミス)・心拍測定がハンドルにしか付いていないため、HRC(心拍コントロール)モードではハンドルから手が離せない・回復率の計測時間が1分なのに心拍数計測が安定するまでに時間が(少なくとも30秒)かかる。もちろん結果も不正確・サドルの前後調整部が左右に回転しやすい構造で、運動中に動いてレールとの接触音(カチカチ)が発生する・サドルの高さ調整ネジを緩めただけでは高さ変更ができない(抜き切る必要がある)・高さ調節ネジを強く締め付けないと接触音が発生する・USBコネクタが付いているが、機能不明・スマホ置きが付いているが、置くとキー操作ができない・ハンドルの高さや前後が調整できないため、身長によって運動姿勢が変わってしまう・負荷の力伝達系にクリアランスの足りないところがあり、接触音(チンッ、チンッ)が発生することがある・高負荷で長時間使用すると発熱が大きい・サドルの幅(股間部分)が広いため、男性は股ズレする・最低股下が670mm必要で、身長160cm以下では難しい《良いところ》・最大連続運動時間 99分・設定可能仕事率 10~350w

組立てる必要がありますが本体車体下の部分などにバリが有ったり、画面のパーツからネジが落ちてきたりと、結構雑な作り。他の人のコメントにもありますが利用中に本体の内部から1周毎にガコンガコンとつっかえる音が出て来て非常に気になる。最初から組み上がっていた部分なので直しようがない。私は利用初日から異音が出てました。サポートセンターのプロアバンセに電話したら、メールで連絡下さい、言われ事象と連絡先、住所、直しかたがあれば返信下さいと送ったら返信来たけどペダルの取り付けかたが違うとの事。伝え方悪かったのかなと思い、説明書に異音がする場所丸つけたpdfをつけて返信したが、1週間ぐらい返信無し。アマゾン利用し始めて初めて返品手続きに至りました笑機能は良かっただけに非常に残念です。

購入日2019年12月12日組み立て正直、一人だとかなりきついと思う。2人は欲しい。組み立て自体はシンプル必要な工具も一切必要ない。すべて付属していた苦戦した箇所はサドルの設置。仕組みを把握したら拍子抜けするほど簡単ではあった重量持ち上げるとさすがに重いが見かけほどではなかった押しながらの移動は比較的楽にできる乗り心地家族の身長は最高で173cm、最低で165cmほどだが全員一番低い設定がしっくりいったただし、全員普段から運動はしないのであてにはできない可能性あり若干ハンドルを支える支柱部分がややぐらつくが締めが甘いか仕様かは不明特に気になるほどではないと思われる静穏性漕いでる音がかすかに聞こえる程度。テレビなどの視聴の妨げにはならないただし、1階に設置したので2階に置いた場合、下に響くかはわからない機能時間を設定して好きな負荷で漕ぐだけなら難しいということはないまだすべて把握したわけではないので追記予定実際に漕いだ感想負荷レベル10、スピードは60を維持しながら10分間漕いでみた。結果100カロリー以上消費と出た思った以上にきつい。座り仕事が多いこともあってか想像以上に運動不足だったことを痛感させられたたった10分だけでも毎日漕げばずいぶん効果がありそうだ総評5万以下で購入したが安い買い物だった。場所も想像していたよりも取らないので設置もスムーズ運動不足なので軽い運動をしたい人には向いていると断言していい☆4としたが後に☆5になる可能性はあっても☆3になる可能性は現時点で低いまだ始めたばかりなので不満点や評価ポイントが出た場合は追記する

Reebok(リーボック) フィットネスバイク エクササイズバイク キャスター付 コンパクト 【GB40-19】 【GB50-19】はこちら

タイトルとURLをコピーしました