SPORTOP(スポートップ) リカンベントバイク FBR-300MHP

すぴんばいく

SPORTOP(スポートップ) リカンベントバイク FBR-300MHP

SPORTOP(スポートップ) リカンベントバイク FBR-300MHP説明

この商品について原産国:台湾

シートポジションは前後、角度、リクライニングの3点調整によりベストポジションを選択出来ます。ハンドルバーに手元スイッチ搭載で負荷も楽々調整。9kgフライホイール搭載とベルト駆動により滑らかな漕ぎ心地と静かな回転音で快適な運動を継続。ブルーバックライトの見やすい大型パネル採用。

SPORTOP(スポートップ) リカンベントバイク FBR-300MHP口コミ評価

事務所に置いていて、何人かで使用しています。届いたときの梱包は普通の大きさでしたが、中身が透明のガムテープでビッシリと巻かれていて、それを解くのに30分ほどかかってしまいました。組み立て時間は、1時間30分~2時間ほどでしょうか。前から使用しているリカンベントバイクよりも、姿勢が起きていています。低い身長の人は、足がとどきません。身長150センチくらいから背中にクッションをあててもらって使用しています。また、小柄な人は、手がグリップに届きにくく、心拍数のセンサーをしっかり握れないこともあります。一番気になるのが、操作パネルの下部にある、メガネ入れ?なんだろうか??? 体格(小さくても、大きくても)によっては、こぐときに膝が当たってしまい、こぐときに邪魔になってしまいます。また、負荷を調整するとジージーと5秒ほど音がします。マシンの中で何かが動いているのでしょうか? 質感はとても良く、ペダルも滑らかに動きます。操作パネルもスッキリとしていて扱いやすいです。気になる部分以外は、とても良い商品だと思います。

以前は普通のエアロバイクを使ってましたが、これでは上半身を支えながら漕がなくてはならず、前傾姿勢では腰に負担がかかりました。それが嫌でほとんど使うこともなくなり壊れてしまいました。そこで今回はリカンベントバイクを選びました。自分は腰痛をかかえており、へたに運動するとすぐ痛めてしまうのです。この機種にして期待以上によかったのが大きな背もたれです。左右からもしっかり上半身を支えてくれるので、安心してもたれかかることが出来ます。さらに、背もたれと座面の角度が調節できるので、腰に負担のかからない姿勢を選ぶことが出来ます。これによってトレーニング始める抵抗感がなくなり毎日行っています。耐久性もありそうで機能もジムのものとあまり変わりはありません。いろんなプログラムが選べるようになっていますが、どれがどの用途に合ったものか解説したものがあると参考になると思いました。

SPORTOP(スポートップ) リカンベントバイク FBR-300MHPはこちら

タイトルとURLをコピーしました