Wonder Maxi スピンバイク 16kgホイール フィットネスバイク 摩擦負荷無段階 静音

すぴんばいく

Wonder Maxi スピンバイク 16kgホイール フィットネスバイク 摩擦負荷無段階 静音

Wonder Maxi スピンバイク 16kgホイール フィットネスバイク 摩擦負荷無段階 静音説明

本体サイズ;幅101×奥行50.5×高さ111.5cm本体重量:约27kg、耐荷重:127kg、ホイール重量16kgの超本格的スピンバイクダイエットや運動不足解消など軽い有酸素運動はもちろん、筋トレや脚力向上などハードなトレーニングもできる本格派仕様です。取り替えのため、ペダルは2セット梱包されています。【 摩擦負荷無段階】負荷方式は摩擦式ですので、マグネット式のような負荷は急に重くなったり軽くなったりすることなく、怪我の可能性を減らし、スムーズなペダリングを実現しますなにか問題がございましたら、こちらのメールにご送信ください→SALEMMASTER-JP@OUTLOOK.COM。※配送不可地域:沖縄県・離島地域  重量があるため、検品や輸送の際に梱包の段ボールなどが破損する場合がございます。何卒、ご了承ください。

Wonder Maxi スピンバイク 16kgホイール フィットネスバイク 摩擦負荷無段階 静音口コミ評価

昨日届いて使っています。重さ?について。これまで使っていたスピンバイクは8kgで、今回購入したこれは16kg。どれだけ負荷が高いのかと心配していましたが、漕ぎ出しは確かに重い感じがしますが、漕ぎ続けるととても漕ぎやすいです。椅子について。前のスピンバイクはママチャリみたいな柔らかいタイプで、今回のは少し固めでした。硬いと尻が痛くなるんじゃないかと心配しましたがそんなことはなく、自分には今回のが合っている感じがします。ペダルについて。標準的な9/16インチタイプで、交換可能。靴で漕ぐ?ためのギザギザの鉄ペダルがついてきますが、自分は裸足や靴下で漕ぐので「自転車用ベアフットペダル」というペダルに交換しています。ドリンクホルダー、スマホのホルダーもあり便利です。直してほしいのが、デジタルモニターです。これまで使っていたスピンバイクのデジタルモニターは、ボタン長押しで手動リセットを行わない限りは前回漕いだデータが記憶されていて、その状態からの続きができたのですが、この商品のデジタルモニターは30秒ほど停止状態が続くと表示が消え、データがゼロリセットされてしまいます。ちょっとトイレに行っている間に消えてしまうので不便です。改善してもらいたいです。ネットで調べると、一般的なスピンバイクのメーターは好きなものに交換できるみたいなので、別途購入しようかと検討中。あとは今のところ文句はありません。注文した時は評価もレビューも全くなく不安でしたが、良い買い物でした。======5月30日追記です一週間ほど使っていると、右クランクがグラグラしてきて漕ぐたびにギーギーと異音がするようになりました。クランクナットを締めてみましたが、ナットを回しても締まる気配がなく、グラグラも異音も止まりません。ナットを外して見たところ、ネジ山がバカになっていました。これでは締まらないわけです。ここで販売元にメールして部品交換等してもらえないか聞いたのですが、ソケットレンチでナットを締めてくださいと連絡があっただけで、その後連絡しても返事がこなくなりました。しょうがないので自分でねじ切りダイスでねじ山を切り直し、ナットも新品購入。自力で直しました。評価は4でしたが2に下げました。対応が。あと、自分が買ったときの価格は21000円でしたが今は65000円?びっくりです。

中国製のためクオリティーに関しては神経質になり気味ですが、組み立ては特に時間のかかる手間ではなく、ボルト類もきちんとはまりました。椅子も硬すぎず柔らかくもなく、結構快適な方です。ペダルを漕いでみても歪んでもなくこちらも問題はありません。問題点としては、モニターで、使用の仕方がよくわからず、同じ回転数と時間でホイールに負荷を変えて二通り漕いでみても同じカロリー消費になるのが不思議です。

思いの外、軽量で安定感あり。お値段以上の商品だと思います。

他の質問には、心拍数はかれると解答し、「デジタルモニターの距離はキロは?」という質問にはKmだと答えている。一方で私の質問には「心拍数ははかられないし、他の表示される数字もちゃんとした数値が出ないです。」と解答がきた。やはり、中国製品質なのだろう。まあ、運動に使えることは使えます。

サドルが変形する。サドルの強度が弱い。交換してもらいたいくらい。

Wonder Maxi スピンバイク 16kgホイール フィットネスバイク 摩擦負荷無段階 静音はこちら

タイトルとURLをコピーしました